• 086-472-5725
  • ryuo@kojima.ne.jp

鈑金・塗装

IMG_7029

鈑金とは?

自動車の運転中に、思いもよらずにぶつけたり、曲がったり、凹んだり、傷つけたりすることがあります。
また、運転をしていなくても駐車していただけなのに、いたずらや想定外のトラブルに遭って傷を付けたりすることがあります。
鈑金とはそういった凹んだり、傷ついたりした部分を専用の工具を使って元通りに直すことを言います。

塗装とは?

事故車の鈑金作業をする場合、一度塗装を剥がしてから作業を行うことが多くあります。 もともと傷が付いていたり、凹んでいたりして、
塗装が剥がれていることが良くあるので、鈑金作業と塗装作業は一連の作業として行われることが非常に多いです。
もともと車は塗装されていますが、傷が付けば塗装は剥げるし、凹んだ車を鈑金した場合、再度塗装を施さなければなりません。
なぜなら、塗装しないとボディーの外板が剥き出しになり、すぐに錆びてしまいます。
また、交換した部品の色をそのままにしておくと、そこだけ色が違って目立ってしまいます。

 

img_7439